ハイポテック_トップ» メンテナンス各種サービス »

3Dリバースエンジニアリングサービス

お問い合わせ
サイトや製品に関する意見や質問をお聞かせください

3D リバースエンジニアリングサービス

当社はこの度、長年の経験で培ったプラント設計・製作・工事のノウハウと最新の3Dレーザースキャナーによる既存設備の3D図面化と融合した、【3Dリバースエンジニアリングサービス】を開始いたしました。

 

設備の更新、改造を検討されている事業者様におかれましては既存設備の現状把握は必須です。
しかしながら設備自体は20年以上も前に設置されたものも多く、現在までに改造更新を繰り返しており、機器、配管、サポート類などの図面がない工場も数多く存在します。

そのような事業者様向けに、最新の3Dレーザースキャナーにより既存設備を正確に把握し、それを3D図化し、改造・更新計画の提案、エンジニアリング、工事までをトータルに対応するサービスを開始いたしました。

サービスの特徴

高性能3Dレーザースキャナーによる現場測定

3Dスキャナー

点群データを3D-CADデータに変換

デジタルデータ化サービス

点群データを3D-CADデータに変換

  • 注記付与
  • デジタル採寸
  • ファイル出力
デジタルデータ化サービスは、3Dレーザースキャナーで測定した点群データを元にユーザー側PC上で、機器に注記を追加して機器メンテナンス履歴ファイルやマニュアルを添付する事や各所の寸法を現場に行くことなく確認する事が可能です。 また任意の階層断面部のCADデータ(2D)への出力も可能です。
  • 更新計画
  • 詳細設計
  • 製作工事
エンジニアリングサービスは点群データを3D-CADデータに変換し、更新計画を提案し、詳細設計(配管、機器)を実施後、工事計画~機器製作、改造工事までをトータルにサポートいたします。
もちろん、デジタルデータ化サービスを既に受けているユーザーであれば測定作業なしにエンジニアリングサービスを移行できる為、工程を大幅に短縮することができます。
デジタルデータ化サービス エンジニアリングサービス

注記付与

点群上に注記やコメントを付与する事ができます。
また、保存済みのファイル(メンテナンス記録や、マニュアルなど)を参照する
ハイパーリンクを点群に付与できるため、社内情報共有の効率化を図れます。

更新計画の提案

エンジニアリングサービスは点群データを3D-CADデータに変換し、それを元にユーザーのニーズに合った更新計画を立案提案します。

デジタル採寸

天井部近くの高所や立入りにくい狭所 などにおいても、PC上でクリックするだけで 任意のポイントの採寸が可能です。
また、一度に測りにくい大型設備を手軽に採寸できます。

詳細設計

更新機器の設計、及び配管、ダクトなどの改造部分の詳細設計を 3D-CADで設計いたします。
精度の高い3D点群データをベースに設計している為、新規配管と既存設備・配管との干渉や動線の確保、作業性なども考慮した設計が可能です。
また新設機器設計や制御設計も当社にて対応いたします。

ファイル出力

任意の断面部のCADデータ(2D/3D)へのファイル出力が可能です。

機器製作・工事

当社では、FRP製や他樹脂製をはじめ、SUS 、他特殊金属で機器製作が可能です。 併せて、既存設備の撤去工事、新設機器の設置工事・配管、ダクト工事、電気工事など、既存設備の3Dレーザー測定~工事までをトータルにサポートいたします。

まずは下記の依頼フォームからお問い合わせください。

ページトップへ

お問い合わせ、お見積り依頼はこちら お見積りはこちら