Hipotech inc.

お問い合わせ
 

Renewable Energy 再生可能エネルギー事業

 

VOGELSANG/ポンプ・破砕機

メタン発酵バイオガスプラントにおいては、プラント稼働率を出来る限り高めるために、回転機器類のトラブル時対策とメンテナンス作業の効率化を考慮する必要があります。 当社ではプラント安定稼働を実現するために、欧州のバイオガスプラントで多くの実績を持つ、フォーゲルサング社のポンプ/浸軟装置/破砕機の国内代理店業務を開始いたしました。
長年のプラントエンジニアリングの経験とネットワークを生かして、最適な機器選定~設置・メンテナンスまでトータルにサポート対応いたします。
また、製品の提供だけなく回転機器同士をつなぐ配管設計や制御設計も対応可能です。

製品概要

Rotary Lobe Pump
ロータリーローブポンプ

Progressive Cavity Pump
プログレッシブキャビティポンプ

性能が高く頑丈で高出力のポンピング技術が必要な場面では、フォーゲルザングのロータリローブポンプ/キャビティーポンプが選択肢になります。継続的な開発計画のおかげで、これらのポンプは効率が高く保守のし易い革新的な機能を全て搭載しています。バイオガスプラントにおいて経済的なソリューションを考えると、これは決定的なアドバンテージになります。

RotaCut®
ロタカット 浸軟破砕機

ウエット浸軟と重量物の分離機能を1つに組み合わせた装置。石や金属部品といった異物を確実に分離し、液相中の繊維質状で粗大な物質を効果的に浸軟。それによって確実に、より均質で流動性のある懸濁液にします。

XRipper®
ツインシャフト破砕機

フルーツ、野菜やその他の様々な有機廃棄物の効率的な発酵を促進します。 強力なツインシャフトシュレッダは、液体または、乾燥した媒体中の大きく粗い固形物を、コストパフォーマンスに優れた方法で処理します。

木質系の食物廃棄処理から大量の果実や麦わら・木質系草木のような乾燥再生可能な資源まで、広範囲な補基質の処理の為に開発され、分離・破砕・混合・送液の4つの機能をコンパクトで省スペースな1ユニットにまとめた万能な4-in-1固形物供給装置です。異物を分離し、幅広い補助基質を適正に処理し粗大で繊維状の小片を裁断した後、最適に処理された懸濁液を複数の消化槽に供給できます。 

会社概要

会社名:Vogelsang GmbH & Co. KG
本国:ドイツ

歴史・場所

1929年にドイツ・エッセンで創業されたVogelsang社は、当初、農業用タンカーの製造メーカーとしてスタートしました。1970年に現在の主力製品であるロータリーローブポンプを発明し、高い粘性や固形物を含むプロセスでも長期間使用できる構造を持つことにより一気にシェアを拡大致しました。 
このローブポンプの大ヒットを機に、Vogelsang社はメカニカルエンジニアリングカンパニーとして、浸軟技術や散布技術といった更なるコア技術を追求し)多彩な製品群を広範な市場に投入し、いずれも高い機能性で素晴らしい評価を受けております。
Vogelsag社の特徴のひとつとして、製品の修理やメンテナンスが短時間で且つ容易に実施可能な設計思想を持っていることです。
ドイツにある広大な工場で潤沢な交換部品のストックを持つことはもとより、世界中の80ケ所以上の(主要な)地域の営業・サービス拠点によって顧客からの即急な要望に応えられるようなSCMシステムを構築しております。

Vogelsang社の強み

バイオガス向け機器では、ドイツ国内のバイオガスプラントの50%以上で使われており非常に高い普及率を誇っております。
ドイツでは1960年代からバイオガスなど再生エネルギーを推進しておりますが、半世紀を超える歴史の中で常に技術革新を怠らず高品質・修理の容易なVogelsang社製品は、魅力的な製品で市場を席捲しております。

  • ✔ 50年を超える実績に基づく、高い信頼性、豊富なノウハウ
  • ✔ バイオガスに特化した製品群
  • ✔ ポンプ・カッターの単品から、それらを組み合わせたユニットタイプにも対応
  • ✔ 消耗・交換部品が標準化され、手配や交換が容易